関西のイルミネーション2017

関西のイルミネーションを57件掲載。クリスマスイルミネーションが楽しめる商業施設やテーマパーク、街のメインストリートなど、冬の風物詩であるイルミネーション情報。

関西のイルミネーションはこちら!

  • 京都府立植物園 イルミネーション2017(夜間観覧温室開室とイルミネーション)

    京都府立植物園 イルミネーション2017(夜間観覧温室開室とイルミネーション) Photo by prtimes.jp

    高さ20mのトウカエデをはじめ、正門から観覧温室、くすのき並木から北山門にかけての園路沿いと植物園会館前の樹木や花壇を幻想的に装飾。日本を代表する光のアーティスト 高橋匡太氏により、植物園のシンボルでもある「くすのき並木」が、音楽と照明が共演する空間を作り出す。 また、漆黒の闇をバックに輝くトウカエデ(北山門噴水奥)は、噴水とマッチして凜とした雰囲気が漂い、水面に反射する姿とあわせ、幻想的な雰囲気に包まれる。期間中はミニコンサートの開催も。 期間: 2017年12月15日(金)~12月25日(月) 17:30~20:00(入園は19:30まで)

    詳細情報

  • 神戸三田プレミアム・アウトレット ウィンター イルミネーション

    神戸三田プレミアム・アウトレット ウィンター イルミネーション

    前年より約3万球の電飾を増やし、過去最大規模約25万球のシャンパンゴールドとホワイトのLEDイルミネーションが場内全体を彩る。メインのガレリアには煌びやかで動きのある光のカーテンが登場。さらに、ヤシの木や噴水などの場内各所の電飾が、海外にいるようなリゾート気分をさらに盛り上げる。場内には3か所のフォトスポットが登場する。 期間: 2017年11月2日(木)~2018年2月14日(水) 日没~21:00

    詳細情報

  • 神戸市立須磨海浜水族園 神戸須磨アクアイルミナージュ 2017-2018

    幻想的な夜の水族園とイルミネーション、プロジェクションマッピングが融合。海底の世界をイメージし、現実と仮想が調和した感動空間を演出する。プロジェクションマッピングとイルカライブのコラボは必見。 期間: 2017年12月2日(土)~2018年2月12日(月) 16:00~21:00(最終入場は20:30) ※毎週水曜は休園日(ただし12/27・1/3は開園)

    詳細情報

  • 御堂筋 イルミネーション 2017(光のシンボルロード)

    御堂筋 イルミネーション 2017(光のシンボルロード)

    大阪のメインストリート・御堂筋のシンボルであるイチョウを華やかに彩る「御堂筋イルミネーション」。 その長さは日本一のイルミネーションであり、世界的に見ても珍しく美しい景観を創り出している。2014年度には世界記録に認定された。今年は、淀屋橋から新橋までの区間に、高層ビル壁面の日替わり「静止画プロジェクションマッピング」などのさまざまな光の演出や世界で活躍するアーティストの光のコンテンツによる光空間が新たに登場する。 期間: 2017年11月12日(日)~12月31日(日) 17:00~23:00

    御堂筋 イルミネーション 2017(光のシンボルロード)

    大阪府大阪市中央区北浜 淀屋橋交差点(土佐堀通)~新橋交差点(長堀通)
    地図

    詳細情報

  • 万博公園 イルミナイト万博Xmas

    太陽の塔をスクリーンにビームペインティングによる迫力の3D映像が登場。今年のテーマは「夢‐Dream-」。少年と太陽の塔にまつわる過去の作品の名シーンをビームペインティングで表現する。巨大な太陽の塔をスクリーンに、最先端3Dプロジェクションマッピング技術とサウンドエフェクト(効果音)を駆使した映像と音楽のコラボレーションが楽しめる。お祭り広場では「ラーメンEXPO 2017 IN 万博公園」と「ロハスフェスタ蚤の市」を同日開催する。また、東大路、下の広場、上の広場の桜並木もLEDで装飾。下の広場でもイルミネーションを実施する。 期間: 2017年12月1日(金)~12月25日(月) 17...

    万博公園 イルミナイト万博Xmas

    大阪府吹田市千里万博公園1-1
    地図

    詳細情報

  • ATC イルミネーション(ウミエール広場 光の回廊(コリドー) / ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2017)

    ATC イルミネーション(ウミエール広場 光の回廊(コリドー) / ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2017)

    今年もATCの海辺のステージに高さ約13mの巨大なクリスマスツリーが登場。約20万球もの光がクリスマスシーズンを彩る。全長450mの海と空に開けたリラックススペース「ウミエール広場」の光の回廊では、音と光が織り成す、幻想的な空間が素敵な夜を演出。また、今年は北米のダウンタウンに輝くクリスマスツリーが登場する。ステージ前を摩天楼(ビル)の屋上をイメージし、オシャレなビルボード、イルミネーションやネオンサインが輝き、まるで海外にいるかのような雰囲気が楽しめる。 期間: 2017年11月3日(金・祝)~12月25日(月)

    詳細情報

  • なんばパークス イルミネーション(なんば光旅2017)

    なんばパークス イルミネーション(なんば光旅2017)

    「大阪・光の饗宴2017」のエリアプログラムである「まいどおおきに!大阪ミナミ光マッセ!」イルミネーションの一環として開催する「なんば光旅2017」。南海電鉄難波駅を中心に、南海ビルから高島屋大阪店、スイスホテル南海大阪、なんばCITY、なんばパークスまでつなぐ約70万球のLEDのイルミネーションが難波の街を素敵な光り輝く街並みに。多くの見どころの中でも、なんばパークスのストーリー型イルミネーション「スーパーフラワーを探す光の旅へ」や日本最大級の規模を誇る「光の滝」などが訪れる人々を魅了する。今年はなんばパークスとなんばCITYをつなぐ 「なんばカーニバルモール」に、「光の時計」 が初登...

    詳細情報

  • 新梅田シティXmas 2017(ドイツ・クリスマスマーケット 大阪2017)

    大阪の冬の風物詩。大阪にいながら本場ドイツのマーケットを楽しむことができるイベント。新梅田シティ・ワンダースクエアのクリスマスマーケット会場の中央・空中庭園の真下には、約27mの世界最大級のクリスマスツリーが登場。約10万球の電飾で彩られたツリーは圧倒的な存在感で、光り輝く美しい演出に会場全体を賑わいのある華やかな空間へと盛り上げるシンボル的存在。毎年異なるテーマで装飾されることも魅力で、音と光が繰り広げる美しいクリスマスワールド全体の雰囲気を決める象徴と言っても過言ではないほど、人々を魅了している。会場にはドイツを代表する工芸品や温かいグリューワイン、香り豊かな焼きソーセージなどの飲食...

    詳細情報

  • 八瀬比叡山口駅イルミネーション(Illumi-station)

    八瀬比叡山口駅イルミネーション(Illumi-station)

    開業当時の趣を今に伝えるドーム屋根の駅舎が残る八瀬比叡山口駅。その駅舎が輝くイルミネーションは地元の方から愛され続けている人気イベント。今年のイルミネーションは今年は近くを流れる高野川をイメージ。期間中の12月16日(土)には、「クリスマスステーション in 八瀬」を開催。八瀬比叡山口駅構内および駅前広場で、地元学校の学生・児童などによる演奏やパフォーマンスをクリスマスの雰囲気のなかで楽しめる。 期間: 2017年12月1日(金)~2018年2月25日(日) 16:00から終発まで

    詳細情報

  • りんくうプレミアム・アウトレット イルミネーション2017

    りんくうプレミアム・アウトレット イルミネーション2017

    シャンパンゴールドを基調とした、過去最大規模約13万球のLEDイルミネーションが場内全体を彩る。約1万球のLEDを使用したシンボルツリーには、調光機能を持った「クリスタル スフィアボール」が登場し、動きのあるイルミネーションを演出。 館内に彩られた植栽やシャンパンゴールドの上品で華やかな光で大人の雰囲気に仕上げている。 期間: 2017年11月2日(木)~2018年2月14日(水)

    詳細情報

57件中 1 - 10件目